築地BBQならではの絶品アヒージョレシピ

アヒージョキットで誰でも簡単!築地の新鮮な魚介と野菜で絶品アヒージョ!

オシャレBBQの定番メニューと言えば海鮮アヒージョ、自宅や他のBBQシーンだと冷凍のシーフードミックスが定番でしょうか。

しかし、ここは築地です!新鮮な海鮮がたくさんございます。新鮮な築地の海鮮で、いつもよりワンランク上のアヒージョにチャレンジしちゃいましょう♪
BBQ会場では、築地食材を買ってくるだけで誰でも簡単に絶品アヒージョを作れちゃう”アヒージョキット”の販売を行っております。(数量限定)簡単にぷりぷりでおいしいアヒージョが作れちゃいますので是非是非ご利用くださいませ♪

※この記事の後半ではアヒージョキットを使用しない完全オリジナル本格アヒージョの作り方もご紹介しております(^^♪

↑会場のアヒージョキットを使って調理した絶品アヒージョ

↑現地受付で販売しているアヒージョキット(税込1,100円)

簡単アヒージョレシピ動画

このアヒージョキットに付属しているアヒージョの素が実に旨い!しかも、とっても簡単に調理できます。

百聞は一見に如かずということで、実際にアヒージョキットと築地食材で調理してみた様子を動画でご紹介です。
動画では、カキ、ホタテ、アスパラ、フルーツトマトを使用していて、見た目の色味もバッチリ大成功でした♪

もちろんお味は最高ーーーー!オイルにひたしたバケットも絶品ですっ!

アヒージョキットの商品詳細♪

築地の食材で、築地オリジナルアヒージョをたくさん楽しんでいただきたい!そんなわけで、ご準備いたしました!アヒージョキット!
現地にて数量限定販売となりますので、アヒージョを味わいたい方はお早めの購入がおすすめです♪

-セット内容-
・アルミプレート(直径18cm、丸形)
・アヒージョの素
・オリーブオイル1本(91g)
・レシピ 1枚
・プラスプーン1本

-準備する食材(例)-
・カキ
・ホタテ
・舞茸
・アスパラ
・フルーツトマト
・パン(バゲットやクロワッサン)など

-アヒージョキットを使っての作り方-

  1. 食材の下処理をします。 野菜は一口大にカット。きのこ類は石づきを切り落とし、汚れは濡らしたキッチンペーパーで拭き取って一口大にカットします。魚介含め、各食材は表面の水分を良く拭き取っておきましょう。
  2. 付属のアルミプレートに、オリーブオイル1本すべてを注ぎ、アヒージョの素を入れ、軽くかき混ぜます。
  3. 具材を入れる前に、アルミプレートを火にかけ、少しオリーブオイルを温めます。
    オイルがふつふつしてアヒージョの素が少し浮いてきてニンニクの香りがぷ~んと漂えばOK★
  4. オイルが跳ねないように、ゆっくりと築地の新鮮な食材たちを投入。海鮮は火の通りが早いので、野菜類から投入しましょう♪
  5. 野菜類に火が通ったかな?くらいで魚介投入!築地のシーフードは鮮度が良いので火にかけ過ぎないように注意しましょ^^
  6. バゲットはカットし、お好みで少し炙っておきます。
  7. 手順はこれだけ!あっという間に完成です!

海鮮は下処理が面倒なので、生食用のホタテやカキと言った殻を向いた状態の下処理済をチョイスすると楽チンですよっ。
お野菜は出汁の出るキノコ類や見た目の色合いでチョイスするのがGOODです♪

<番外編>本格アヒージョの作り方!

会場のアヒージョキットを使用しない完全オリジナルアヒージョレシピのご紹介です。

-準備するもの(例)-
器(スキレットやアルミホイル、アルミプレート等)
新鮮なエビ
マッシュルーム(あれば)
にんにく
オリーブオイル
唐辛子

バゲット

-作り方-

  1. エビの下処理>エビは殻をむき洗って背ワタを取り除きます。この時キッチンペーパーなどでしっかり水分を拭きとっておきます。
  2. 野菜をカットしますマッシュルームは土やかたい部分を取り除きます。水洗いをするとせっかくの風味がなくなってしまうため、マッシュルームの汚れは濡らしたキッチンペーパーで拭き取る程度に。大きいマッシュルームは1/2カットに。小さいものはそのまま使いましょう♪大き目の方が食感が楽しいですよ。ニンニクは皮をむいてスライスします。
  3. 器がないときは、アルミホイルで深めの器を作ります。数枚重ねて作らないとすぐに破れてしまいます。大きく作りすぎると破れやすくなるのでコンパクトかつ厚めに作るのがポイントです。アルミプレートやスキレット、食べ終わった缶詰めの缶を使うのもOK♪
  4. 器にオリーブオイル、ニンニク、唐辛子を入れて火にかけます。ニンニクがふつふつとして香りが立ってきたら、マッシュルームを入れてオイルに馴染むまで炒めます。
  5. 水分を拭き取ったエビを入れます。油跳ねに注意し、ゆっくりエビを入れます。
  6. バゲットを焼きます。エビに火が通るのを待っている間に、コンロの空いたスペースでスライスしたバゲットを焼きます。
  7. エビに火が通れば完成です♪

築地の新鮮なエビとマッシュルームは絶品です♪
エビの旨味が溶けだしたオイルも絶品なので、香ばしく焼いたバゲットを浸して残すことなく味わい尽くしましょう!

築地の食材でアレンジいろいろ(^^♪

エビとマッシュルームのシンプルレシピを紹介いたしましたが、アヒージョはいろんなアレンジができちゃいます★

【きのこのアヒージョ】
しめじ・エリンギ・しいたけ・マッシュルーム
石づきや土、汚れを落とし、エリンギやマッシュルーム、しいたけは食べやすいサイズに。
しめじは食べやすいサイズにほぐします。
きのこ類は縮むことも考慮し、大きめにカットするのがポイント♪

【じゅわっとおいしい!プチトマトのアヒージョ】
買ってきたプチトマトはヘタを外して洗い、しっかりと表面の水分を拭き取っておきます。
築地のお野菜屋さんで売ってあるカラフルなプチトマトを使うと、色鮮やかなアヒージョに。

【砂肝とアスパラのアヒージョ】
砂肝は2つつながっているものを1つずつに切り離します。
銀色の部分が固い食感の部分になるので、苦手な方は薄く削ぐように切り落とします。
銀色の面を断つように切り込みを入れます。(この切込みを入れると歯切れもよく火の通りも早くなります)
アスパラは固い部分の「はかま」を取り除き、斜めに一口サイズにスライスします。

その他にも、築地にはおいしいものがいっぱいなので、ぜひぜひ築地のおいしいものをたくさん詰め込んで味わってみてください★